2021年度 キオクシア岩手株式会社 内定式

2021年10月1日
キオクシア岩手株式会社

キオクシア岩手は、10月1日(金)に内定式を実施いたしました。
今年は新型コロナウイルス感染対策のためオンラインにて執り行い、大卒(大学院含む)39名、高専・短大卒3名、計42名の内定者が出席しました。

柴山社長からは「この領域では負けないものを見つけて欲しい」、入社まで健康で充実した学生生活を送り、社会人としての心の準備をして入社式でお会いしましょう」との激励の言葉を送り、内定者一人ひとりに画面越しに内定通知書を授与しました。

内定式後にはオンライン懇親会を行いました。今回は内定者の自宅にもケータリングにてフィンガーフードと飲み物を提供し同じものを食べることで、非対面でもつながりを感じる企画にいたしました。社長・部門長、各部門の先輩社員とのざっくばらんな話や内定者同士で趣味の話などをすることでそれぞれの交流を深めることが出来ました。

内定者は2022年4月1日に入社を迎え、キオクシア岩手株式会社4期生となります。
内定者のみなさま、来年一緒に仕事出来ることを社員一同、心から楽しみにしております。

2021年度 キオクシア岩手株式会社 内定式
2021年度 キオクシア岩手株式会社 内定式

PAGETOP